Pocket

フィッシング対策協議会の緊急情報をお知らせしますsign03

oneOMC Plusをかたるフィッシングメールが出回っています。

メールの件名を【重要:必ずお読みください】OMC Plus ご登録確認 などとしてOMC Plusをかたる偽のお知らせが送られてきています。内容は、第三者によるアクセスがあったので会員の変更したのでパスワードを再設定してほしいというものです。『セキュリティの観点より「10桁以上」のご登録をおすすめします』ともっともらしいことを書いていますが、メール内のリンクをクリックするとフィッシングサイトに飛ばされ新規会員登録をする画面となっています。ここで入力した情報はすべて盗まれることになります。画面をみただけでは本物と区別がつきません。

このようなフィッシングサイトにてアカウント情報 (カード番号、偽造防止コード、ご登録名、生年月日、電話番号、PCのメールアドレス、携帯のメールアドレス、OMC Plus ID、パスワードなど)を絶対に入力しないように注意してください。

また、類似のフィッシングサイトが公開される恐れがありますので引き続き注意してください

[緊急情報] OMC Plusをかたるフィッシング (2015/11/09)

URL :https://www.antiphishing.jp/news/alert/omc_plus_20151109.html

※リンクをクリックするとフィッシング対策協議会のサイトが別ウインドウで開きます。

そのメール、フィッシング詐欺への入り口かも!?

そのメール、フィッシング詐欺かも!?

入力してしまったかも!?

今回の場合はクレジットカード番号とセキュリティコードが含まれているため、まずはクレジットカード会社(下記リンクに問合せ先の記載があります)に連絡してカードをとめてもらうのがよいでしょう。

最新の状態にしたウイルス対策ソフトでウイルスチェック(フルスキャン)もお忘れなく。

参考情報

当社をかたる詐欺メールにご注意ください(株式会社セディナ)
http://www.cedyna.co.jp/info/76_201511072040.html
問合せ先の電話番号も掲載されています。

 

sign03SPREAD情報セキュリティサポーターの方へsign03

フィッシングサイトはもう見た目の画面だけでは区別ができません。セキュリティなんて難しくてわからない、という方にはこうしたメールでくるお知らせのリンクはクリックしない、というのが一番簡単な対策です。

特に今回のようにクレジットカード番号やセキュリティコードを盗まれてしまうと、あなたのカードはネット上で使いたい放題です。こうして盗んだカード情報を使って大量に買ったものを換金して悪い人たちはお金儲けをしたりします。

セキュリティ対策ソフトにはあやしいサイトへのアクセスをブロックする機能をもつものもありますので、ぜひ活用してください。

情報セキュリティサポーターのみなさんは、できるだけ周囲の方に(特にご家族)こういった偽サイトに誘導するメールが増えているので気をつけるよう伝えてあげてください。もしカード情報を入力してしまったら?ご自身で対応できる場合は、まずカード会社へ連絡、その後パスワードの変更、そしてウイルスチェックを!ご家族などには、よく使うサービスの公式サイトをブックマークする設定をお手伝いして、メールのリンクをクリックせず、必ずブックマークからという習慣付けがおすすめです。

SPREADの応援している啓発キャンペーン <STOP.THINK.CONNECT>を合い言葉に クリックする前に一度立ち止まって考える習慣を広めましょう!『危ない』『怖い』だけでなく、実際に使える安全な利用方法を一緒に考え伝えて行きましょう!

bnr_stc

STOP. THINK. CONNECT.
立ち止まる 考える 楽しむ

(2015/11/09)